Keep reaching for the stars of 990 on the TOEIC

4ヶ月の集中学習で過去ベスト860点から昨年1月に960点達成、そして半年後に990点を目標に再出発し12月に985点取得。    9ヶ月間の休養を経て990点満点に向け再々始動します!




スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ



韓流TOEICリーディング模試本でPart 7演習開始!




やっと「TOEICテスト究極のゼミpart 7」と「TOEICテスト990点全方位リーディング」の
それぞれ巻末の模試を終えて、
韓流TOEICリーディング模試本「一冊で終わる根気強くTOEICの8:2の法則シルジョンピョンRC」
でPart 7演習を開始しました。
この本、タイトルが長いので、「根気強くTOEICの8:2の法則RC」と省略します。

その前に、
「TOEICテスト究極のゼミpart 7」の模試第2回も
55分かかり不正解5問、
「TOEICテスト990点全方位リーディング」の模試も
55分かかり不正解5問でした。

そして、「根気強くTOEICの8:2の法則RC」の第1回のPart 7ですが、
55分強かかり不正解4問でした。
しかし、英文的にはそれほど難しくなさそうな文章でも、
文芸や芸術関係の内容でやたら文中に長ったらしい固有名詞ばかりしつこく出てくる
文章は読みにくいです。
この本ですが、第1回のPart 7を解いた限りでは、
問題自体の難易度は普通ぐらいか若干易しめ、文章の長さは若干短めのように感じました。
ただ、僕はTOEICリーディング模試本をまだわずかしか解いておらず、
前回の公開テストと「TOEICテスト究極のゼミpart 7」「TOEICテスト990点全方位リーディング」
のそれぞれ巻末の模試を解いた感触との比較にですので、
僕の評価はあまり当てにならないかもしれません。


それにしても、やはり、Part 7を読んで解くのに時間がかかりすぎですね。
最低あと5分は時間を短縮して最低でもPart 7を50分で正確に読んで解けるぐらいの
スピードを身につけなければと話にならないと思っています。
最近のPart 7の長文化、難化傾向を踏まえると、
ますます文章をきちんと正確に読むことが求められていると思いますし、
正確な理解とスピードの両方が必要ではないかと痛感しています。

あとPart 7をもう1セット分「根気強くTOEICの8:2の法則RC」の第2回の
Part 7をやってから寝ようと思っていましたが、
もう明日にして今日は寝ようと思います。

1月の公開テストの目標は
Part 7の塗り絵をできるだけなくしてリーディングの正解率を上げることで、
とにかく、当面の間はPart 7のみのセットを時間を計って徹底演習します。

「根気強くTOEICの8:2の法則RC」の他に購入した以下4冊の韓流TOEICリーディング模試本、
「根気強くTOEICのエコノミーEconomy5 RC1000」
「コクジトジョムTOEICの的中実戦1000第RC問題集」
「Hackers TOEICの実戦1000第Reading2問題集」 
「トマトTOEIC FINISH1000第2 READING」  
はすべて、少し負荷をかける意味で公開テストよりもやや難しめのものにしました。

Part 7のスピードアップを図るための演習としては、
もう少し易しめの韓流TOEICリーディング模試本を間にはさんで、
だんだんステップアップした方がよかったかなあとも悩んでいますが、
まずは「根気強くTOEICの8:2の法則RC」のPart 7を10セット分取り組みます。
ちなみにこの本ですが、正確には
「根気強くTOEICの8:2の法則RC」にはRC8回分+LC2回分
「根気強くTOEICの8:2の法則LC」にはLC8回分+RC2回分
が収められています。
また、この本はすべての問題に関して正解の根拠の要点が
出版社サイト上のPDF解説ファイルで読むことができ、
Google翻訳にかけて日本語に直すとほぼ問題なく解説の内容が理解できます。
http://www.mozilge.com/book/bookView.php?book_no=251&book_gubun=toeic&book_ctry=ctry_mozilge&book_ctry2=ctry2_actual
スポンサーサイト
  1. 2012/12/30(日) 23:57:04 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



学習状況&今週の学習予定




前回の日記から1週間経っての更新になりますが、
年末のバタバタで思ったほど学習がはかどっておらず、
29日(土)も食料品などの買い物で忙しく、
あちこちのスーパーと家の間を何度も行ったりきたりしていました。

明日で来月の公開テスト2週間前なので、
そろそろ尻に火をつけなければとだんだん焦り始めています。


現在「TOEICテスト究極のゼミpart 7」と「TOEICテスト990点全方位リーディング」
のそれぞれ最後の模試をやっているところで、29日中にすべて終える予定が、
Part 7模試2回分が30日(日)にずれこんでしまいました。

29日に解いた「TOEICテスト究極のゼミpart 7」の模試第1回ですが、
55分もかかってしまい7問間違いという酷い出来で反省材料ばかりです。
反省点は以下の通りです。

・頭から直読直解で英文を読めているが、まだまだ読むスピードが遅い。

・読んでいて難しく、問題も解き難いと判断した文章は、
 飛ばして後回しにし、解きやすい問題から解いた方がよい。

・DPよりもSPの最後2つの文章のあたりの方が
 文章が難しく問題も解き難い場合が多いのではないか。

・リスニングPart 3&4と同じように、
 リーディングPart 7も自分の読み方、解き方をしっかり確立すべき。
 現在のところ、設問の先読みはせずにまず文章を読む方向で取り組んでいる。 
 パターンが決まった定型文章の場合は、要点はきちんと読み、
 細々と羅列された事項はさっと読むといったメリハリ読みが必要。

Part 5&6に関しては、もし少しスピードUPを図る必要があるものの、
コンスタントに高い正解率を上げる自信がある程度あるので、
対策は後回しにしようと考えており、
とにかく、来月の公開テストはPart 7対策重視で取り組んでいるところです。

今週から韓流TOEICリーディング模試本に取り組みますが、
今週1週間はPart 7のみの模試にして、
Part 7を時間を計って徹底的に演習し、
スピードUPと自分の読み方、解き方の確率に努めたいと考えています。

これから韓流TOEICリーディング模試本に取り組んでいく順番ですが、
「一冊で終わる根気強くTOEICの8:2の法則シルジョンピョンRC」
            ↓
「Hackers TOEICの実戦1000第Reading2問題集」
            ↓
「トマトTOEIC FINISH1000第2 READING」
の順に解いていく予定です。
  1. 2012/12/30(日) 02:46:31 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



洋楽クリスマスソング特集Vol.1




TOEICからちょっとずれてしまいますが、
僕は80年代後半から90年代にかけての洋楽が好きなので、
ここで一息お気に入りのクリスマスソングを何曲が紹介します。

TOEIC学習の方は先週はなかなか十分な時間がとれなかったのですが、
今週以降はだいぶ時間がとれそうですので、
一気に気持ちを高めて学習に取り組みたいと思います。

現在、リスニングはシナゴンFinal 1000全回とシナゴンFinal 1000 シーズン2第1回~第4回の復習、
リーディングは「TOEICテスト究極のゼミpart 7」のだいぶ後半あたりをやっています。
シナゴンFinal 1000と同シーズン2のPart3&4のリスニングはやっぱり癖がなく聞きやすいですね。







  1. 2012/12/23(日) 22:12:03 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



 YES24でトマト TOEIC FINISH 1000のお得なイベント開催中




前回のブログ記事と重なるのですが、
韓流TOEICに取り組まれている方、これから取り組もうとされている方に
是非とも注目して頂きたい情報なので、紹介させて頂きます。

ただ今、韓国の大手オンライン書店YES24で
トマト TOEIC FINISH 1000のお得なイベントを開催しています。
期間は今月末までです。

その内容は、
トマト TOEIC FINISH 1000第1弾 リーディングを買うと、
トマト TOEIC FINISH 1000第1弾 リスニングをプレゼント
もしくは、
トマト TOEIC FINISH 1000第2弾 リーディングを買うと、
トマト TOEIC FINISH 1000第2弾 リスニングをプレゼント
というものです。

注意が必要なのは、
逆にトマト TOEIC FINISH 1000第1弾または第2弾のリスニングを注文しても
特典は何もありません。
また、トマトTOEICのリーディング、リスニング両方とも注文したい方は、
今月に注文する場合に限り、トマトTOEICのリーディングのみの注文でOKです。

トマト TOEIC FINISH 1000第1弾はひねりがある高地本、
トマト TOEIC FINISH 1000第2弾は本番と同じかやや難しめのレベルのようです。

僕は明日か明後日にトマト TOEIC FINISH 1000第2弾が手元に届くので楽しみです!
  1. 2012/12/16(日) 00:36:46 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



韓流TOEICリーディング模試本注文しました。




先日、ブログで書いていたように、どれにするか検討していた韓流TOEICリーディング模試本ですが、
どれにするかようやく決定し数冊注文しました。
あれこれ悩んだ結果、注文したのは以下の本です。
今回が2度目の韓流TOEIC本の注文になります。
この中には1冊リスニング本も入っています。

・根気強くTOEICのエコノミーEconomy5 RC1000第  8,400ウォン
・コクジトジョムTOEICの的中実戦1000第RC問題集  9,900ウォン
・Hackers TOEICの実戦1000第Reading2問題集  10,110ウォン
・一冊で終わる根気強くTOEICの8:2の法則シルジョンピョンLC   13,500ウォン
・一冊で終わる根気強くTOEICの8:2の法則シルジョンピョンRC   13,500ウォン
・トマトTOEIC FINISH1000第2 READING  10,800ウォン  
  [限定プレゼント:トマトTOEIC FINISH1000第2 LISTENING]

合計金額:66,210ウォン
送料:28,700ウォン
注文合計金額94,910ウォン

クーポン使用8,500ウォン
支払い金額:86,410ウォン

何とビックリしたのは、期間限定だと思いますがトマトTOEIC FINISH1000第2READINGを注文すると
トマトTOEIC FINISH1000第2 LISTENINGがプレゼントされてくるというのです!
このことは事前に全く知らず偶然注文時にわかったのですが、これはかなりお得です!
手元に届くのがとても楽しみです!

それから、yes24での注文時には商品をカートに入れると、
商品合計金額50000ウォン以上の注文で2500ウォン引のクーポンなど、
一定合計金額以上の注文で使えるクーポンが自分のアカウントのクーポンボックスに自動的に追加されます。
さらに、商品によっては中にはその商品独自に使えるクーポンも発行できるものもあり、
商品紹介ページで発行ボタンをクリックすることでクーポンボックスに追加されます。
僕の今回の購入では、Economy5とコクジトジョムでそれぞれ1000ウォン引のクーポンを、
根気強くTOEICの8:2の法則のLC、RCそれぞれで2000ウォン引のクーポンを
発行して使いました。
これらのクーポンですが、注文手続き画面の発送先欄より上の手前で、
クーポン使用ボタンをクリックして、使いたいクーポンにチェックを入れないと使えないので、
ご注意下さい。
yes24でのTOEIC本を注文されたことがあるTOEICer方々でクーポンをまだ使ったことがない方は
是非次回の購入で試してみて下さい。


ところで、現在、ヒロ前田先生のTOEICテスト究極のゼミPart 7を始めたところなのですが、
この本、Part 7の解き方を振り返ってみて反省するのに非常によい教材で
自分が実践できていなかったことで思わず納得の目から鱗な内容も多々あります。
  1. 2012/12/13(木) 23:59:05 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:11 -
  5. ↑TOPへ



リーディングPart 7対策、学習法を検討中。




この前の日曜日のTOEICはリスニング対策のみで、リーディングはぶっつけ本番でしたので、
次回来月のTOEIC公開テストはリーディングPart 7対策中心の学習に取り組んでいきます。

そこで、早速、リーディングPart 7対策の教材をどれにするか考えているところなのですが、
まずは、日本で出版されたよさそうな教材として、次の2冊を楽天ブックスで注文しました。
・「TOEICテスト究極のゼミpart 7」
・「TOEICテスト990点全方位リーディング」
この2冊は明日にも手元に届く予定です。
この2冊を注文した理由ですが、今一度、効率の良いPart 7の解き方を確認して
徹底的にスピードアップを図りたいと思ったからです。
その他、今月末出版予定の
・森田先生著「10分×10回×10日間 TOEICTEST リーディング Part 7 トリプル10」
も良さそうだと思うので出版され次第購入を検討しています。

そして、もちろん量をこなすにはリーディングもリスニング同様、韓流TOEIC本しかない!
と思っていますので、比較的新しめで公開テストと同じぐらいの難易度レベルの
韓流TOEICリーディング本をあれこれ候補をピックアップしてどれにするか
検討しているところです。
候補としては、
・「シナゴンTOEICのTOEICのパート7実戦問題集シーズン3」
・「シナゴンTOEIC Final 1000第Reading問題集シーズン2」
・「Hackers TOEICの実戦1000第Reading 2問題集」
・「HOW TO TOEIC RC問題集1000第」
・「コクジトジョムTOEICの的中実戦1000第RC問題集」
・「キムデギュンKING'S TOEICキングスTOEICの実戦1200 reading」
・「 PAGODA TOEICの実戦1000第RC」
・「一冊で終わる根気強くTOEICの8:2の法則シルジョンピョンRC」
の中から3、4冊ぐらい選んで購入しようと考えています。

考えてみれば、来月1月のTOEICまでもう4週間あまりしかありません。
さらに、仕事のある日は限られた合間の時間しか勉強できませんから、
来月のTOEICで900点達成目標のためにできることも
限られてくるのではないかと考えています。
この前の日曜日のTOEIC公開テストのPart 7は記事問題にかなり手を焼きましたが、
ちょっと思考転換して、記事問題対策以前にまずは、
Part 7の記事問題以外の易しいジャンルの問題での読解、解答スピードアップを図ることが
まずは先決ではないかと考えるようになりました。
Part 7の記事対策としては、直接ブログコメントを通じて相談させて頂いた御二方から
ともに共通して「読解特急3」を勧めて頂きましたので、次回にでも注文しようと思います。
御回答して頂いた御二方にはこの場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。
ちなみに、今月末に『英字新聞「日経ウィークリー」活用法3―TOEIC対策必携書』なる本も
発売されるようでこの本にもちょっと興味があります。

TOEICリスニングPart3&4対策の学習で用いた次の4冊の韓流TOEIC本は
どれも初めての韓流TOEIC本としては公開テストと同じぐらいの難易度レベルで良かったと思います。
・イイクフンTOEICの実戦PART 1,2,3,4
・ETS TOEIC Listening Prep Book
・シナゴンTOEIC Final 1000第Listening問題集
・シナゴンTOEIC Final 1000第Listening問題集シーズン2
直前は1週間はひたすらシナゴンでリスニング模試演習に取り組んでいたのですが、
直前リスニング模試としてシナゴンの2冊は本当に難易度が公開テストとピッタリ合っていたように思い、
シナゴン様々という感じで、この教材を用いて大正解でした!
シナゴンFinalシーズン2の方はまだ後半5、6回分ぐらい手をつけていませんので、
来月に向けてのリスニング模試演習でまた取り組みたいと思います。


追記:
韓流TOEICリーディング本の購入候補に以下の2冊を追加します。
・モルジゲTOEIC Economy 第5弾
・トマトTOEIC FINISH 1000 第2弾
どちらも難しいイメージがあったのですが、ぬり恵さんのブログによると、
どちらもシリーズの以前のものに比べると易化しているようで、
公開テストよりやや難しい程度だということですので、
急遽、購入候補のトップ3レベルまで浮上させました。
韓流TOEIC本レビュー、事前の難易度レベル把握に関しては、
Andyさんとぬり恵さんのブログ記事を参考にしている部分が非常に大きいです。
この御二方のブログにはとても感謝しております。
  1. 2012/12/12(水) 00:04:32 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



第177回TOEIC公開テスト受験




第177回TOEIC公開テストを大阪学院大学で受験してきました。

朝7時に起床する予定が寝坊して起きたのは朝8時過ぎになってしまいました。
前日仕事だったため深夜2時過ぎの就寝となり、目覚ましをあわしていたものの
眠くて2度寝をしてしまいました。

起床後、洗濯機を回しながら多い目の朝食を食べて、
それから、公開テスト当日最後のリスニング演習をしました。
この時点で昼食は抜きにして帰宅後に食べることに決めました。
ここで、リスニングフル模試にするかPart 3&4のみの模試にするか迷ったのですが、
リスニングの中でもより重要で集中力を要するPart 3&4のみの模試にしました。
用いたのはシナゴンFinal 1000 Season 2 LCから3回分(Test2~4)のPart 3&4です。

家を出るギリギリの11時50分頃までリスニングPart 3&4の模試演習をしてから、
12時過ぎに自転車で家を出発、12時10分頃に大阪学院大学の駐輪場に自転車を止めて、
門を入り、12時15分頃に5階の受験教室に入りました。
試験官は愛想が悪くて性格がきつそうな中年のおばはんでした。
座席は一番前で音声テストの際にすぐ目の前のボーズのスピーカの音がやたら大きく感じました。
心の中では一番前でこの大音量は何とかならんのか!とわがままをつぶやいていました。
多少大きな音量は想定して家で学習する時もCDラジカセのスピーカー音量を
やや大きめにしていましたが、想定をはるかに越えるあまりにも大きな大音量で、
これは、今後何とか対策をしてほしいなあと思いました。
校内放送を使うか四隅にスピーカーをおくなどして、
座席位置に関わらず全体的にできるだけ均等な音量になるようにして頂きたいものです。
いくらなんでもあれほどの大音量を想定して自宅でCDラジカセを鳴らすのはとても不可能、
もしあんな大音量でCDラジカセを鳴らすなら近所迷惑になるか、自分の耳を悪くするほどです。

まあそれはそれとして、リスニング開始。
Part1の最初は順調でしたが、後半3問ぐらい聞き取りにくく間違えてしまったと思います。
Part2はまあまあの出来だと思いますが、Part2に入りかけた頃ぐらいから、
試験会場のむんむんした熱気からか、極度の緊張と精神的集中からか、
やや過呼吸気味になりかけるというハプニングがありました。
今回と次回の2回で必ずTOEIC900点を達成しなければというプレッシャーもあったのかなあ?
7年前にパニック障害になり1、2年で完治していますが、過呼吸気味になりかけるとは
数年ぶりのことで一瞬「これはちょっとやばいかも」と自分でもかなり驚きました。
ですから、大きく息をして呼吸と心拍数を整えながらリスニング音声に集中しなければならず、
その分リスニング音声に対する集中が多少散漫になってしまったかもしれません。
もっとも多少の過呼吸ぐらい昔の経験から呼吸を整えれば自力で直せるのは承知ですが、
呼吸を整えることリスニング音声との両方に集中しなければならない事態となり、
これはかなり痛手でした。
しかし、その割にはPart3、4は次の会話やtalkに移るまで余裕があった問題も
思ったより多かったですし、ほぼ、ここ1週間から直前にかけてのリスニング模試演習と
同じくらいの出来具合だったと思います。

リーディングの方ですが、今回は全く対策なしでぶっつけ本番でしたが、
Part5、6はせいぜい間違えても2、3問ぐらい全問正解もありうるのではないか
と思うぐらい良い出来だったと思います。
ただ、やはり迅速性に欠けている点があり、たまにやや時間のかかる問題もありましたので、
もっと瞬時に正答できるよう迅速性を養わなければいけません。
Part7ですが、新聞記事以外のジャンルの文章はどれも易しめだったと思います。
しかし、これも同様易しい問題はもっとすばやく解かなければいけません。
さらに、新聞記事の文章でかなり時間を食われてしまい足を引っ張られました。
次回のTOEICはPart7の新聞記事の問題は一番後に回すことにします。
結局最終的には10問ぐらいの塗り絵になってしまいました。
ただ、これぐらいの塗り絵でも3年前には860点を取ったことがあるので、
悪くても800点台回復は果たすことができていればと願っています。


来月の公開テストに向けて早速リーディング対策を開始しようと思います。
具体的な課題としては、量をこなしてスピードを養うこと、
それから、Part7の文章が長い新聞記事問題にもっと慣れることです。

TOEICリーディング教材は公開テストと同等レベルか若干難しめのものを
これから購入しようと考えています。
もちろん、リーディングも韓流本をこれから早速yes24で注文しようと考えています。
どなたか、Part7対策にお勧めの韓流本ありましたら教えて頂けるととても嬉しいです。
何卒宜しくお願い申し上げます。
  1. 2012/12/09(日) 22:33:00 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



いよいよ明日、僕にとって9ヶ月ぶりのTOEIC公開テスト




いよいよ明日、僕にとって9ヶ月ぶりのTOEIC公開テスト受験です。

今日のTOEIC学習は仕事がありバタバタしていたので、Part3&4の復習のみでした。
シナゴンFinal LCを用いての模試形式での実践演習は10回まですべて終わり、
だいたい90点前後、良かった回は95点前後、悪かった回は85点前後といった具合でした。
各Partごとの正解数などは今回は時間的な手間を省くため省略させて頂きます。
なお、試験会場はラジカセのスピーカーや大型スピーカから音声が流れることが多いので、
それに合わせて、ipod shuffleをCDラジカセのステレオ音声入力端子につなげて、
CDラジカセのスピーカーでリスニング模試の実践演習をしています。

Part3&4はどうしても細かい点を聞き逃してしまい間違ってしまうことがたまにあります。
それからPart3&4の先読みに関してですが、やはり模試形式で解いていて思ったのは、
以前にも書いたように、基本的に設問の先読みのみとして、時間や日付など細かい事項を
尋ねる設問は選択肢も読み、設問の先読みのみで時間的に余裕があった場合は、
選択肢もチラッと見程度で目を通すという作戦でいいのではないかということです。
というのは、次の問題の会話やtalkが始まる前に最低3つの設問に目を通して
頭にいれて待ち伏せしておくという状態が常にできているのが個人的にベストではないか
と考えています。
また、仮に選択肢までじっくり読むようなことをしてしまうと、
余計な情報まで頭に入れてしまうことになり、かえって、焦って誤答するもとだと思うのです。
それに、設問のみに目を通していれば、選択肢を見なくても、
会話をtalkを聞きながら自分なりに頭の中で設問に対する解答となりそうな内容が浮かびますし、
その後で、選択肢を見るときには誤答の選択肢は読んですぐパッと弾くことができます。

今日は仕事帰りなので、今からすぐに寝て、
公開テスト当日の明朝にシナゴンFinal Season 2 LCで数回、模試形式で解き、
公開テスト前の最後の演習をしようと思います。

公開テスト会場の大阪学院大学は、僕の家から自転車で10分もかからない近いところなので、
早い目の昼食を軽く家で食べてからでも十分間に合い僕にとっては非常に便利、
会場としては申し分ありません。

それでは、明日TOEIC公開テストを受験されるTOEICerのみなさん、
お互いベストを尽くして頑張りましょう!!

それでは気持ちを高めるたまに威勢の良いこの曲を!







  1. 2012/12/09(日) 00:28:37 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



いよいよTOEIC公開テスト1週間前!




久しぶりの更新になります。

特に先月上旬から中旬にかけてはTOEICの学習になかなか十分な時間が取れず悪戦苦闘しており、
その後も更新する暇やゆとりがなかったため、更新が先延ばしになっていました。
その間、訪問して足あとを残して下さった方々や拍手を頂いた方々、本当にありがとうございます。

いよいよTOEIC公開テスト1週間前となり、当初の計画よりかなり遅れて
今日から本番モードに突入してシナゴンTOEIC Final 1000 Listeningの模試演習を開始しました。
まだTest 1とTest 2しか終わっていませんが、以下に正解数のみ記録しておきます。

シナゴンTOEIC Final 1000 Listening

Test 1
Part 1:9/10   No.6
Part 2:30/30
Part 3:24/30  No.44, 46, 48, 49, 53, 60
Part 4:29/30  No.91
Total:92/100

Test 2
Part 1:8/10   No.1, 7
Part 2:29/30  No.30
Part 3:29/30  No.53
Part 4:29/30  No.75
Total:95/100

点数的には今の段階としてはまずまず順調にきている方だと思う。
本番でもこれほど点が取れればいいのですが、もしかして本番よりもやや簡単なのでしょうか?
だとしたらこの点数に満足してはいけませんね。

但し、Part 2はいくつかあいまいで消去法で正解に辿りついた問題あり。
Part 3, 4は波に乗って聞き取れれば、だいたいの問題で正解でき、たまに間違う程度だが、
会話やトークの最初の方でうっかり聞き逃してしまうと、
とたんにその3問はズルズルこけてしまうこともあるので気をつけて集中しなければ!

試験会場は期待通り、僕が住んでいる同じ吹田市内の大阪学院大学で申し分なし!
仕事の関係でついつい夜型になってしまうのですが、
これから1週間は朝方に切り換えなければ!
  1. 2012/12/03(月) 00:19:07 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


Hisashi

11 | 2012/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。